ワバチのおうち

ワバチのおうち

ワバチの巣はどんな形をしているのでしょうか? ワバチは、樹の洞(ウロ)などの 閉鎖空間 に巣を造ります。   【 ワバチの巣 】: 巣板は上から下へ、また並行に、何枚も作られます。   この写真は、民家の天井裏に営巣を始めたワバチの巣を、 依頼されて、保護捕獲した時のものです。   入居後、まだ2週間位しか経っていなかったようで、 巣板も4.1枚と少なく、小さいのですが、 ワバチの巣はこのよ...
ワバチの巣(巣板)

ワバチの巣(巣板)

ワバチの巣 は、両面に 六角形の巣房 を持つ、複数の巣板から出来ています。   【 六角形の巣房 】:六角筒の巣房が、ビッシリと敷き詰められています。     でも、この六角形、何か意味があるのでしょうか?   自然界の中では、六角形が 最も力を分散 させ、バランスの良い形 と云われています。 実はこの六角形、自然界の様々なところで、見ることが出来るんです。   【 自然界の六角形 】    苔の葉細胞・亀の甲...
ハニカム構造

ハニカム構造

ミツバチ(Honey)の 巣(Comb)という意味で、   「 ハニカム構造 」   とも呼ばれる、ワバチの巣 は、 六角形の筒 が敷き詰められて、出来上がっています。   この構造、実は、 より少ない巣材、より効率的な空間利用、より丈夫で軽量 という、巣板作りに要求される 全ての条件を満たす ことが出来るんです。 (条件は、こちらを参照)   ハニカム構造について、少し見ていきたいと思います。 ...
六角形は うそ !?

六角形は うそ !?

「 ミツバチの巣は、六角形で出来ている。」       これはあまりにも、有名ですが、   実は、初めから 六角形 を作っているわけではない。   という説があるのを、ご存知でしょうか。   えっ!?   いったいこれは、どういうことなんでしょう?     ワバチの巣板作りを、少し見ていきたいと思います。   ・腹部の ろう腺 から、蜂ろう を分泌し、巣材としてい...