ハマヒサカキ

「 浜姫榊 」 と書きます。

 

この花の香りは、ちょっと独特の 青臭さ があり、万人受けはしませんが、

ワバチが訪花するので、私は 耐性!? がついてしまいました・・・。

 

image

【 ハマヒサカキ 】:花は下向きに、密集して咲きます。

   花粉も多く、如何にもワバチ好きする花といった感じです。

 

低木で、密集して葉を付けるので、海岸や河川の 防風用 として、

また、街路樹の 生垣 などとして、植栽されているのを良く見かけます。

この樹は、千葉県以南に分布するようで、これより北の方には縁が無い花ですね・・・。

 

実は、この花、ワバチが 好んで 訪花するんです。

 

hamahisa

【 ハマヒサカキに訪花するワバチ 】:真っ白い花粉がたくさん取れます。

 

 

 

花粉玉

 

 

 

【 ハマヒサカキに訪花するワバチの様子 】:蜜と花粉を集めます。

 

多くの 花粉 も採れる花で、

初冬のこの時期から、年内一杯くらいまで咲き続けるので、

冬の 貴重 な蜜・花粉源花の一つなんです。

 

花粉はサラサラして軽いようで、花を軽く突くだけで、白い花粉が落ちてきます。

ワバチは、花をゆすって、花粉を体に落としているようですね。

カナムグラの花粉採取法に、少し似ているような気もします。

 

この花は、密生した葉に 隠れる ようにして咲いているので、

一見、開花しているのか分かりません。

ただ、傍を通ると独特の匂いがしてくるので、すぐに 気付くんです。

 

ワバチも、この匂いに誘われて訪花しているのでしょうが、

不思議とヨウバチが訪花している姿を見たことがありません・・・。

実はワバチって、臭いもの好き!? なのかもしれませんね。

 

ちなみに、

同じ仲間の、春に咲く ヒサカキ も同じような花を付け、

独特の青臭い匂いも同じですが、こちらもワバチは好んで訪花しています。

 

私は、この花の香りを嗅ぐと、冬の訪れを感じてしまいます。

同時に、これから厳しい冬に向うワバチ達を想うと、心配になってしまうんです。

 

 

ハマヒサカキ、

ちょっと近寄り難い香りがしますが、是非機会があったら覗いてみて下さい。

でっかい花粉 を付けた 可愛いワバチ に、出会えると思いますよ。









関連記事

こんな記事も、ありますよ!!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やっこ

Author:やっこ
ニホンミツバチに関する様々なことを、
気ままに思いつくまま書いてます。
可愛く癒されるワバチの魅力を、たくさん発見したいと思っています。

アルバム
お知らせ!!
ブログに関する、お知らせをしています。

(現在、不定期に更新しています。)


・系図・作成ツール 公開!! → こちら


・採餌圏MAP 公開!!
 → こちら

Gallery
最新記事
ブログ内 検索
カテゴリ
月別アーカイブ
記事一覧

記事の一覧表示


管理画面 ( )
最新コメント
やっこ の オススメ書籍

ワバチに関する、おすすめの本です。

ぜひ、読んでみて下さい!!




ニホンミツバチが日本の農業を救う



ハチはなぜ大量死したのか